スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
木曜市

IMG_0646.jpg春よ来い
IMG_0649.jpg腹いっぱい

暖かい。雨だ
庭の梅の木も濡れている
蕾も大きくなった
冬来たりなば、春遠からじ
木曜市はスーパーの大安売り
蟹と鱈、くずきり、野菜
豪勢に入れて、水炊き
雨は柔らかく、落ち着くね
スポンサーサイト
【2014/01/30 21:28】 | 未分類
庄屋の離れ
IMG_0642.jpg一枚の石橋がかかる庭

庄屋の庭、土蔵、池、池に張り出す離れ
こんな家はもう作れない
屋根を葺きなおしたら、500万円
けれども支えきれない
費用の掛かる松を、5本ぐらい切り倒した
土塀を半分取り除いた
売るにも売れず、貸しても、借り手が費用が掛かりすぎる
さてどうしたら良いものか
私のものでもないのに、やきもきやきもき
私はこの家が好きなのだ
【2014/01/29 18:05】 | 未分類
富士の裾野
IMG_0644.jpg寒い

富士のすそ野の鳴沢村
別荘地帯だ
その森林地帯にその会社はある
今日はその会社の生ごみ処理機のメンテナンス
寒い。まだ雪が解けない
【2014/01/29 07:09】 | 未分類
スナック
IMG_0643.jpg石和温泉のスナック

30年以上通うスナック
最近はお茶だけを飲みに行く
時々カラオケをやる
かっては、座る場所もなく、込み合っていた
今は12時過ぎまでお客は来ない
なじみのコンパニオンが、引けてから立ち寄る
そこまで私は頑張れない
私の過去も、マスターの過去も
皆、この場所に織り込まれている
【2014/01/27 23:51】 | 未分類
猫のお城
IMG_0640.jpg女王トロア

就職した娘が、自分の飼っていた猫にプレゼント
猫の名はトロア、犬の名はサブ
トロアの城
城主ただいま熟睡だ
【2014/01/26 14:38】 | 未分類
続、堆肥つくり
IMG_0630.jpg堆肥場の本格稼働

生ごみ処理機から取り出した残渣
樹のチップの上に均等にふりまく
その上にまた、軽トラ一台のチップを振りまく
生ごみの残渣を、チップのサンドイッチにする
これで鳥も来ないし、空気があって,うまく発酵するだろう
そしてネットを張って、次の残渣取り出しまで、このままだ
嗚呼、しんど
【2014/01/24 22:34】 | 未分類
廃屋
IMG_0621.jpg滅び逝くもの
IMG_0628.jpgかってのお屋敷
IMG_0624.jpgセンスの良さがいまだに生きる

地域を歩くと廃屋が結構ある
かってはその雄姿を誇った立派な土蔵
屋根壁が剥がれ落ちる
もの悲しくもあるが、親しみすら感じる
人の世の在り方を、そこに生活があったことを
そして今、滅びることしかないことを
威風堂々と示している
【2014/01/23 21:36】 | 未分類
もみ殻がない
IMG_0617.jpgこれで105円

堆肥場に入れるもみ殻を集めに
どこの精米所に行ってもない
夜8時まで集め歩いて、袋に半分
樹のチップを買いに
軽トラ一杯105円、ドリンク付き
現代では考えられない安さ
今後、もみ殻辞めて、チップにしよう
【2014/01/22 21:15】 | 未分類
陶芸教室
IMG_0615.jpg作ることは楽しい

授産施設の人達と、試験的陶芸教室
指導する人は紐で器を
通所する人たちは、自分の好きなものを
それぞれ楽しそうにやっていた
まあまあの出来だ
一か月に2回の予定だ
【2014/01/21 22:08】 | 未分類
足湯
IMG_0612.jpg石和温泉発祥の地の石碑が立っています

隣の町は石和町です
温泉の町です
足湯は町に3か所あります
その一つは温泉旅館組合が運営する
大きな駐車場がありいます
そこへ我々のグループが、100本以上の花桃を植えました
桃の朝市を今年は実行する予定です
【2014/01/21 08:07】 | 未分類
水晶の印鑑
IMG_0614.jpg昔ながらの作業

印鑑が仕上がった
山梨が誇る水晶加工の名人の作
現代の名工の称号を持つ
水晶印鑑の丸棒
まん丸の水晶玉
円錐の水晶
どこから測っても、寸分の狂いもない
手の感覚だけで作る神業だ
けれども彼の売り上げは落ちる
中国製の安さに押されているのだ
【2014/01/20 19:01】 | 未分類
もみ殻収集
IMG_0611.jpg軽トラに2袋、5回運ばなくては

堆肥場の完成に伴って、まず大量のもみ殻を敷き詰めなくてはならない
食物残渣を、一次発酵させたものに、酸素の供給減として、もみ殻を入れる
酸素なくして発酵なし
これを一年位続けて、完全発酵させる
お米屋さんから、もみ殻貰う
まだまだ足らない
【2014/01/19 22:40】 | 未分類
消毒
IMG_0605.jpgスピードスプレイヤー

日当たりのいい樹にへばり付く
樹液を吸い、ついには枯らしてしまう
アブラムシの一種のような、サンホーゼと言うやつ
これをやっつけるために、春目覚める前に消毒する
消毒液はオイル
これで窒息させるのだ
人体には無毒、心配召されるな
【2014/01/19 11:11】 | 未分類
防鳥ネット
IMG_0601.jpgリサイクルは思いやり

堆肥場に防鳥ネットをはる
生ごみ処理機の残渣ともみ殻を混ぜる
その籾殻に鳥が来る
これを防ぐため
折角のリサイクルも、逆効果になる場合がある
慎重さと、周囲に対する思いやりが大切
【2014/01/17 20:56】 | 未分類
マイナス7度
IMG_0598.jpg凍った桃畑

娘がお姉ちゃんに会いに
高速バスで行く
6時に駅まで送る
ルームシェアーの友達からもらった、着古しのコートを、大事に着て
今朝は寒い、マイナス7度
畑が凍っている
【2014/01/17 07:28】 | 未分類
水餃子
IMG_0555.jpg腕前拝観

娘が北京風水餃子をご馳走するという
日本のような焼き餃子は、中国ではメインではない
普通は蒸す
今日は茹でるのだそうだ
とてもうまい
【2014/01/16 08:49】 | 未分類
堆肥場
IMG_0552.jpgこの上に防鳥ネットをかける

二日かかってようやく完成した堆肥場
学校給食の生ごみ処理機から回収された残渣
もみ殻と混ぜて、一年がかりで、完熟たい肥にする
地域の農家に使ってもらう
その農家の生産物を、販路を拡大して販売する
目に見える形で、循環型農業を実践する
それが私の目指すところ
【2014/01/14 21:13】 | 未分類
小学校
IMG_0547.jpgおんぼろ校舎は木造

私の通った小学校
戦後初めての、一年生
教科書もない、鉛筆も、消しゴムも、ノートも、
鉛筆が、初めて配られた、削っても削っても折れる
ノートが、鉛筆が走らず、穴の開く紙
消しゴムは砂いりの様
教室の窓は、障子。
暖房は火鉢
食事はアルミのお弁当
持ってこれない子は、そのまま運動場
どの子の袖も、鼻汁をこすって、固まってる
栄養不良で、痩せた子も
こんな小学校の始まり
だけどみんな仲良く、先生も熱心で、親も一生懸命だった
まして防犯パトロールなんか必要なかった
【2014/01/13 21:56】 | 未分類
すき焼き
IMG_0550.jpg久しぶりのすき焼き

娘が卒業して帰ってきた
五年間北京にいた
出来れば山梨に就職したいそうだ
中国語を必要とする企業があるだろうか
とりあえず、おめでとう
今日の夕食は、豪勢なすき焼きだ
娘も貧乏な学生生活
私も緊張した、仕送り生活
共々に終わった
おめでとう
【2014/01/13 07:52】 | 未分類
生ごみを堆肥にしよう
IMG_0546.jpg給食センターの生ごみ処理機

私の職業の一つは、生ごみを堆肥にすることです
学校の給食センターに生ごみ処理機を置いて、堆肥にします
それを集めて、もみ殻と混ぜ、再度発酵させます
それを一年間、撹拌し、桃の畑に肥料として還元します
かって農林省が進めた、環境保全型農業の実践者でもあります
勿論、エコフアマーです
もう、20年もこの仕事をしています
しかし、この仕事は、順々に下火になっています
農業者の高齢化と、生ごみは、法律上、可燃物になっています
燃す方が早いのです
それと、地方の財政が、逼迫しています
また、国は処理の大型化を進めているようです
少しも成功した例がないのに
かって、私のところへ、企業の環境を調査する会社「本部はドイツ」の社長さんが見えられました
私の仕事みて、急に握手を求められました
ドイツではこれが当たり前です。ニッポンで初めて見ましたと言われたのを、懐かしく思い出します
【2014/01/12 09:11】 | 未分類
おこんぶくろ
IMG_0543.jpgおこんぶくろ

塩山の山沿い
道祖神におこんぶくろ
1月14日夜、どんど焼き
五穀豊穣、家内安全を願う
道祖神のもとは、猿田彦
天狗の鼻を持ち、2メーター以上の背丈
あまのうずめの旦那と言われる
あまのうずめは、ストリッパーの元祖
芸能の神様
【2014/01/10 09:12】 | 未分類
陶器の目方
IMG_0536.jpg縄文式土器だ

窯から出した私の作品
重量360g
普通は180g
2倍の重さ
それにお茶を注いだら、腕が疲れる
国宝には程遠い
【2014/01/09 17:17】 | 未分類
久々の雨
IMG_0540.jpg雨にぬれる南天

この冬は冷え込みが厳しい
一日中、暖房を入れっぱなしのため、
皮膚はダメーヂ、湿疹が増える
医者で薬をもらった
昨夜は久々の雨
庭の南天が綺麗だ
私の皮膚もきれいになる
【2014/01/09 08:58】 | 未分類
窯だし
IMG_0534.jpgまだまだ完成には程遠い

突然窯出しになった
明日では‽
釉薬に手間がかかることが分かったので
第一段階の素焼きは終わった
【2014/01/08 18:44】 | 未分類
火入れ
IMG_0524.jpg窯入れ

IMG_0529.jpgコンピュータ制御

いよいよ窯に国宝候補を入れる
素焼きをする
温度は800度
午後一時にスイッチを入れる
午後8時ごろに、予定温度になる
午後9時、719度に下がり始めた
窯出しは、明後日になる
【2014/01/07 22:24】 | 未分類
領収書のごみ袋
IMG_0523.jpg領収書

新しい年になった
決算と確定申告だ
昨年一年間の領収書
ごみ袋に入れて整理が始まる
例年の行事
【2014/01/07 10:13】 | 未分類
陶器
IMG_0517.jpg作品群

もうすぐ、火入れ
作品制作を急がなくては
思うようなものは、なかなか
今日も制作に明け暮れる予定
【2014/01/05 08:02】 | 未分類
幸福とは
IMG_0516.jpg物思うように見せかける猫

キャットは尻を向けて、食卓に
君は何にも考えていない
幸せなのだ
幸福とは、すべてお諦めた時に、やってくる
私にはまだまだやりたいことがある
金も欲しいし、暇も欲しいし、人にも愛されたい
だから不幸なのだ
不幸はまだまだ続く
続くことが生きてる証拠
もうすぐ幸せになるから、心配するな
【2014/01/03 22:01】 | 未分類
晩蟠桃
IMG_0511.jpg剪定前の晩蟠桃
IMG_0512.jpg剪定後の晩蟠桃


DSC00924.jpg蟠桃では一番うまい

晩蟠桃は9月の終わりに食べる桃
13品種の蟠桃の中で一番おいしい
これですべての剪定が終わった
今日の悲劇
サブがまた川に落ちた
リードをちょっと緩めたとき
目が見えないのだ
私が盲導犬にならなくては
うかつだった
【2014/01/02 18:17】 | 未分類
元旦
IMG_0500.jpg全員集合


IMG_0508.jpgいずれ私のねぐら

元旦の恒例行事
9時より天神社で互礼会
我が地域全員が集まって、おめでとうの挨拶
成人の紹介まである
今年は二人だった。70軒の地域にしては、上出来だ
2礼、2拍手、1礼、で、今年も無事だ
それからお寺さんだ
住職さんに新年のご挨拶
護寺会費を納入
神社は、我に勝利をと祈るところ
お寺は、今につながる命に感謝するところ
【2014/01/01 13:37】 | 未分類
山梨・一宮発 花咲かジジイの花桃日記


『花桃』に人生を懸けた、花咲かジジイの花桃作り日記です。山梨・一宮で日本一の花桃園を作っております。

訪問者数

プロフィール

花咲かジジイ

Author:花咲かジジイ
生涯現役の園主です。
花の咲き具合など更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

twitter

Twitter Buttons

ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

くつろぐ

ブログランキング【くつろぐ】

小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。