スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
春を待つほうれん草
DSC02779.jpg
我が家の、野菜畑のほうれん草
地面にへばり付く様にして、春を待ちます
冬を越したほうれん草は、
栄養も豊富で、甘く、美味しい
ホウレンソウも、私も、春を待っている
寒い。早く家に帰ろう。
スポンサーサイト
【2012/01/31 18:33】 | 未分類
カラスの糞は、なぜか白い
IMG_5308.jpg
我が家の守護神、大欅の下
小さな裏庭があります
その石に、かくも大きなカラスのウンチ
どんな大きなカラスかな?
なぜか白いペンキのようだ
【2012/01/30 23:17】 | 未分類
花桃ジャムはゴールデングローリー
DSC02772.jpg
ゴールデングローリーは矮性の木、伸び悩んだような、低い背丈
実は小さく、黄色で、甘酸っぱい
珍しい花桃ジャム
パンに塗っても、ヨーグルトに入れても
味は絶妙
【2012/01/28 22:55】 | 未分類
ウツルイ、シンダは兄弟神
DSC02768.jpg

DSC02769.jpg
3000年前の神
桃の木の上に陣取る
鬼門から入る鬼を、摘んで、虎に食わす
中国の正月、門を守る神として、祀る
破魔矢も、この神の武器
桃太郎も、桃にまつわる伝説は、ここに始まる
【2012/01/27 20:34】 | 未分類
陶枕を買う
DSC02766.jpg
片側は、蓮の池にオシドリ、
もう片側は、たわわになる桃
意味するところは、心平和に夫婦仲良く。
浮気はするな。
子宝に恵まれて、一族繁栄
陶枕の意味するところは、意味深
【2012/01/26 20:54】 | 未分類
象牙の東方朔(とうぼうさく)
DSC02763.jpg
前漢の政治家
妖術を使って、西王母の桃を盗んで食う
西王母の桃は、不老不死の桃
孫悟空も食った
私は西王母の桃を栽培している
きっと長生きだ
【2012/01/25 22:30】 | 未分類
PARKERの万年筆
DSC02752.jpg
去年の誕生日
娘達からのプレゼント
書類を書くために
久しぶりに取り出す
インクが無い
往復1時間以上かけて買いに行く
今日のブログ、これで決まりだ
【2012/01/24 20:40】 | 未分類
花桃ジャム作り
DSC02749.jpg
8月に、花桃の実の皮をむき、種を取って、800gづつ袋に入れて、冷凍にします。
それから1月、娘の冬休みの仕事として、2袋毎、水に入れ、まず解凍します。
袋からだし、IHにかけ、1時間半程煮込み、かき混ぜて、あくを取ったりします。
2袋から、150g入りのジャム、9ビンができます。
花桃のジャムは、甘酸っぱく、原始の桃の味がします。
色は真っ黄です。そして娘は、学費と生活費を持って、北京へ戻ります。
【2012/01/22 21:30】 | 未分類
桃太郎伝説
DSC02746.jpg
お婆さんは川へ洗濯に行きました。
するとそこへ桃が流れてきました。
お婆さんは、拾ってお爺さんと一緒にに食べました。
その晩、元気な男の子が生まれました。
桃太郎となづけました。
桃太郎は、鬼門の方角へ、鬼退治
家来は、鬼門の反対側の方角、戌、申、酉
真相はこうだ。
岡山の人に叱られそう。
【2012/01/21 23:12】 | 未分類
嗚呼、玉杯に花受けて
DSC02745.jpg
嗚呼玉杯に花受けて 緑酒に月の影宿し 
と歌われた玉杯
まるきた花桃園のコレクションの一つ
桃の玉杯
これに桃の花でも浮かべて、美しいあなたと
一杯やりますか。 
【2012/01/20 21:28】 | 未分類
桃を持つ少女
momowomotusyoujyo.jpg

先日大工さんが、この人形用りませんか?
面白いからおいて行ってください。
この少女は、詩経の桃夭を思わせます
この桃は道祖神のようです
豊穣の神。男神と女神
桃は女性器のように見えませんか?
【2012/01/19 19:16】 | 未分類
桃源郷の雪景色
DSC02713.jpg

12月9日より雨が降らず、今日の天気予報も晴れだったのに、
朝一面の雪景色、ようやく湿度が戻ってきました
盆地全体が白一色、太陽が照り始めると、まだら模様、
夕方には、周りから雪が消えました、
それでも、農家にとっては恵みの雪でした。
【2012/01/17 20:55】 | 未分類
山梨日日新聞今月15日の記事
DSCN1961.jpg

先日の新聞に私の記事が掲載されました。
桃の原木で霊芝(レイシ)というキノコを栽培する特許を博士と共同で取得したというものです。

桃の木は改植が早く、20年も経たずに古木を切り植え替えます。
小さな枝は粉砕して土に戻しますが、太い部分は畑で焼却します。
あちこちの畑から煙が上る風景は桃地帯の冬の風物詩でもあります。
その本来焼却される木を、キノコの栽培に再利用しようという研究でした。

栽培した霊芝をどのように加工するか、どのように商品力を持たせるかがこれからの課題です。
【2012/01/16 21:25】 | 未分類
剪定が終わった
日が当たるように、桃の枝を切る
どこからでもひがさすように、竹を添えて枝を広げる

DSC00927.jpg

蟠桃
【2012/01/12 19:24】 | 未分類
娘が帰った
昨日卒業式で、きょう帰国した。
5年間中国にいた。
友達は20数か国に及ぶ。
このことは、彼女の将来に、どのような影響を、与えるのだろうか?

DSCN0779.jpg
【2012/01/12 19:12】 | 未分類
山梨・一宮発 花咲かジジイの花桃日記


『花桃』に人生を懸けた、花咲かジジイの花桃作り日記です。山梨・一宮で日本一の花桃園を作っております。

訪問者数

プロフィール

花咲かジジイ

Author:花咲かジジイ
生涯現役の園主です。
花の咲き具合など更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

twitter

Twitter Buttons

ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

くつろぐ

ブログランキング【くつろぐ】

小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。