スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
古代桃
久々のブログです。私の花桃園に二月末から咲きはじめ、3月3日雛祭りに満開になる桃があります。
ハウスの中ではありません。
普通は野桃といっています。(今年は私の期待を裏切り咲いてはいませんが)
この野桃は別名古代桃とかロトウ桜と言われています。その種は1500年前弥生時代の遺跡に一箇所に集中して発見されています。
それは水飲み場です。水道がありませんから清水を利用していましたが、そこには石灰石が敷き詰められていて、その下に大量の古代桃の種が敷き詰められていました。
この桃の種に水の浄化作用があったものと思われます。その後の大和時代では祈祷用として古代桃の花が用いられ、また鬼門の方向に古代桃の種を大量に埋め、厄をはらうことが行われてきました。
しかし古代桃は水に弱く枯れることが多いため、現代ではあまり見かけなくなりました。
また、普通の桃は食べることが優先ですが古代桃の実は小さく食用にはならないため失われていきました。
今私のところには3種類50本ほどの野桃があります。
また、中国には香りの良い野桃もあるそうです。
スポンサーサイト
【2008/03/07 22:13】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
山梨・一宮発 花咲かジジイの花桃日記


『花桃』に人生を懸けた、花咲かジジイの花桃作り日記です。山梨・一宮で日本一の花桃園を作っております。

訪問者数

プロフィール

花咲かジジイ

Author:花咲かジジイ
生涯現役の園主です。
花の咲き具合など更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

twitter

Twitter Buttons

ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

くつろぐ

ブログランキング【くつろぐ】

小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。